「ミナモノ。アノネ、」展
a0026616_138059.jpg


「ミナモノ。アノネ、」展
2012年12月17日(月)〜12月28日(金) P/I GALLERY

もっと!アノネ、発売記念「ミナモノ。アノネ、」トークショー
12月18日20時〜 
予約はこちら






--------
秋田書店より『アノネ、』上巻発売と『(エレガンスイブ増刊号)もっと!』Vol.1発売を記念して漫画家・今日マチ子の原画展を開催いたします。『アノネ、』上巻の原画と、昨年の夏に演出家・藤田貴大と「マームと誰かさん・さんにんめ 今日マチ子さんとジプシー」を共作した際に制作した原画が展示されます。

アンネの日記を題材にした『アノネ、』では『cocoon』に引き続き戦争を描き、より深い心理描写を展開。「マームと誰かさん~」の原画では藤田貴大と川沿いを海までたどる散歩から生まれた絵や、劇中で現れる2人の女性の物語がご覧いただけます。

会場では、期間中にノート、ステッカー、トートバッグを販売予定。また、12月18日には渋谷PARCOの2.5Dにて今日マチ子と藤田貴大のトークショーを予定しております。
---------

このあいだの夏に、「マームと誰かさん」でつくった「青柳さんと川崎さんの物語」を、
漫画「mi-na-mo-no-gram」としてつくりなおしました。
原作・作画ではなく、共作ということにこだわってつくりました
(12月17日発売の秋田書店「もっと!」で掲載予定)


ちょっと複雑なので、藤田くんとの一連の作業についてはトークショーでお話したいと思います。
青柳いづみさんがゲスト出演してくれます。


----------
「mi-na-mo-no-gram」は100ページの作品です

「センネン画報」単行本が出た頃は、
どうやっても1ページの話しか描けず、一生このままなのかなあ、となかば諦めていましたが
5年くらいじたばたしていると、100ページが描けるようになるものだなあ
とか

(まあ、職業漫画家としては最初からできて当たり前のことなんですが)
(わたしにとっては本当にものすごいことなんですよ!)

…このいきおいなら、いつか、逆上がりができるようになるかもね!
by miootk | 2012-12-06 13:35 | NEWS
<< 墓地 頭上炸裂 >>