沖縄取材
3回目の沖縄取材にいってきました。






「cocoon」が来夏、マームとジプシーで舞台化されるので、その案内です。
演出の藤田くんはじめマームのみんなと、編集チーム、音楽を担当してくれるI子さん。

まあ、舞台化については何も心配していないので、
マームとI子さんたちが、それぞれの「cocoon」を全力で走りきってもらえればいいなと思っています。

それにしても戦争モノなんて子どもの頃から大嫌いです
映画だって、痛いのも血が流れるのも苦手です
手術のときは泣いて嫌がったし嫌すぎて吐いたりしてました


どうして辛いことばかり取り組んでしまうのだろう


苦手なことって、いちばん丁寧に取り扱わなきゃいけないから、
と藤田くんがいってました

わたしは毎日いらついたり嫌いな人は消えてしまえばいいと
四六時中思っていますが、
そういう水面に漂うゴミみたいな怒りをかいくぐって、
水底にある、本当の怒りとか叫びに、少しでも触れられればいい。

描くことは
永遠に続くように思われる潜水の苦しさ
水底に触れるときの戦慄
息をしたときの喜び
その繰り返しのような気がしています。
by miootk | 2012-10-04 12:57 | いちご戦争
<< 投降 休暇のお知らせ >>